べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

「きっこうでん」が一発変換できないMacOS

『<七夕飾り>安保法案批判の垂れ幕撤去…「ふさわしくない」』

毎日新聞 2015/7/25)

 

以下一部引用。

 

長野市中心部の商店街「権堂アーケード」で、商店主が、安全保障関連法案などを批判する垂れ幕の付いた七夕飾りを設置したところ、「祭りにふさわしくない」との意見が市などに寄せられ、自主的に撤去したことが分かった。商店主の50代男性は「今声を上げなければと思ったが、周囲に迷惑がかかるので撤去した」と話している。

 

500メートルの権堂アーケードでは、商店街協同組合主催の七夕祭りが開催され、8月7日まで協賛企業などが作った約100種の飾りがつるされている。

 

(略)

 

市担当者は24日、批判があったことを伝え、商店主は同日、垂れ幕を撤去。市産業政策課は「市として撤去を要望したことはなく報告しただけ」と説明している。」

 

写真によれば、

 

「米国に人命差し出す狂気」

「戦と書きアンポと読ます」

「平和国家民主主義民願う」

「これで私もブタツクリスト」

「戦争原発バラマキの愚策」

「日本存立危機事態は君だ」

「次は徴兵だアベノシユミ」

 

といった垂れ幕のようで。

文末にはスカルアンドボーンズが描かれています。

何を書いたっていいですが、他の協同組合員の承諾は得ていたんでしょうか。

少なくとも、それくらいは必要ではないかと思います。

文言が七夕にふさわしいかどうかは知りませんが、髑髏と骨、はふさわしくないように思います。

あと、文言にセンスがないので減点。

 

 

(元記事)

mainichi.jp