読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

小倉……それは最後のフロンティア……

『あんこは飲み物! コメダ珈琲店でブレンドコーヒーの中に小倉あんを入れた「小倉小町」発売』

(ねとらぼ 2015/12/2)

 

以下、引用。

 

コメダ珈琲店では、ブレンドコーヒーの中に小倉あんを入れた「小豆小町」を、12月14日より季節限定で販売します。

 

小倉トーストに使っている小倉あんの甘みと、ブレンドコーヒーの苦みが調和したという小豆小町は、コーヒーフレッシュ付き(480円)とホイップ付き(540円)の2種類が用意されています。小豆小町は、小豆色の正方形の敷紙にカップを乗せて提供され、折り紙などでくつろぐことができるのもコメダ珈琲店らしい遊び心です。

 

(略)」

 

 

……まぁ喫茶「マウンテン」のある名古屋生まれの「コメダ珈琲店」ですからね……これくらいやらかしたって文句は言えません。

私も、名古屋人の例にもれず、しょっちゅうコメダに行きます。

食べるのは、スクランブルエッグトーストくらいですね……あとはちょっと重い。

シロノワールはときどき。

だいたい、たっぷりアメリカンかカフェオレです。

 

 

一時期、苦い珈琲を、麦茶で割ったらどうなるんだろう、という素朴な疑問から、インスタントコーヒーを麦茶でとく、という行にこったことがあります。

そうですね……麦茶の濃さにもよりますが、「濃いめに出した麦茶×インスタントコーヒー」は、なかなかな新しい味でした。

麦の香ばしさに、コーヒーの苦味が乗って、とにかく「濃い」

 

 

うまいのかって?

そんなわけないじゃないですかやだなー。

 

 

「小豆小町」、一度は飲んでみようと思います。

 

 

(元記事)

nlab.itmedia.co.jp