読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

訂正謝罪

吐露

『「被災地で乗り捨てられた車」写真の説明に誤り 雑誌「DAYS JAPAN」が謝罪』

(ねとらぼ 2016/2/4)

 

以下一部引用。

 

「雑誌「DAYS JAPAN」が、原発事故で人が住めなくなった被災地として紹介していた写真について、説明に誤りがあったとして謝罪した。

 

問題の写真は一面草の生えた場所に多数の車が並んでいる様子を上空から写したもの。同誌2015年12月号の「原発事故が奪った村」という記事に「福島県双葉町」の写真として掲載され、「人々が乗り捨てて逃げた車が、4年半の歳月を経て草に覆われていた」とキャプション(説明文)が付けられていた。

 

しかしネットで、撮影された場所は双葉町ではなく、震災前から車の廃棄場になっていたとの指摘があった。これを受けデイズジャパンは、乗り捨てられた車ではなく、事故前から廃棄されていた車だったことが判明したと報告し、また福島県双葉町ではなく正しくは福島県双葉郡富岡町だったとして訂正した。

 

同誌の編集部はこの写真を写真家のホームページで見つけ、掲載許可を得た。その際に写真のキャプションを送るよう依頼したが、締切ギリギリだったこともあり編集部でホームページを参照して書いてほしいと言われたという。「車が汚染されたため住民が放棄したと思われる」とのホームページの記述を参照してキャプションを書いたが、写真家が「思われる」としていたのを編集部が断定形で書いたことは間違いだったと述べている。また写真家のホームページでFUTABAと書かれていたため双葉町と記載したと説明している。」

 

 

「同誌の編集部はこの写真を写真家のホームページで見つけ、掲載許可を得た。その際に写真のキャプションを送るよう依頼したが、締切ギリギリだったこともあり編集部でホームページを参照して書いてほしいと言われたという。」

 

プロでもネットで取材するんですねぇ……。

そこから取材に行くのがプロだと思っていたんですが……。

 

 

(元記事)

nlab.itmedia.co.jp