読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

合掌……

吐露

『沖縄で高まる反米感情 「米軍の犯罪率は少ない」という冷静な目も必要』

(The Liberty Web 2016/5/21)

 

 

以下引用。

 

 

「沖縄の反米感情が、高まっている。

 

沖縄県うるま市の女性会社員の遺体が見つかり、元米海兵隊員で米軍属の男が死体遺棄の容疑で逮捕された事件。

 

女性団体「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の代表らは20日、県庁で記者会見し、戦後、繰り返されてきた米軍関係者による犯罪に対して、怒りの声を上げた。テレビでは、「やっぱり基地はない方がいい」などという県民のコメントが紹介されている。

 

アメリカ人の子供が乗るスクールバスを取り囲む人々

 

沖縄在住の男性によると、現在、沖縄には、米軍基地の撤退を求める日本人が全国から集まり始めている。そして、アメリカ人の子供が乗ったスクールバスを囲んだり、米軍や軍属、その家族の車両であることを示す「Yナンバー」の車を止めて威嚇するなどして、大混乱に陥っているという。

 

このような事件を起こした犯人は、一生をかけて罪を償う必要があるだろう。今回、若くして亡くなった、女性の冥福をお祈りしたい。」

 

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

なんかこう、妙な事件が続きますね……それに比べればどこかのガソリンプリカの人とかどこかの都知事とか……なんだかね……。

 

 

・米軍基地がある。

・ゆえに、米軍人(あるいは元軍人、軍属)による犯罪が起こる。

 

 

これは論理的には正しいです。

 

 

・米軍基地がない。

・ゆえに、米軍人(あるいは元軍人、軍属)による犯罪が起こらない。

 

 

これももちろん、論理的に正しいです。

米軍基地がある分だけ、犯罪のリスクを引き受けている、という理屈もある意味で成立するでしょう。

ですから、米軍基地がなければ、その分だけ犯罪が減少するはずです。

 

 

基地をなくせば全て解決します。

米軍人(元軍人、軍属)による犯罪だけが許しがたいのであって、それ以外の犯罪は「起きても仕方がないものだ」と考えることができるなら、それでいいと思います。

 

 

でも、そういうことではないでしょう?

被害者にとってみれば、それが誰が加害者かなんて関係ないはずでしょう?

米軍以外による犯罪被害者は、米軍による犯罪被害者より、ランクが下なのですか?

犯罪は許し難い。

しかし政治家も役人も警察官も軍人も裁判官も宗教家も、等しく犯罪者になり得る。

残念ですが、「そういうこともある」と考え、覚悟しておかなければならないのだと思います。

 

 

とはいえ、米軍基地憎し、という気持ちはわからないでもありません。

ただ、

 

「現在、沖縄には、米軍基地の撤退を求める日本人が全国から集まり始めている。そして、アメリカ人の子供が乗ったスクールバスを囲んだり、米軍や軍属、その家族の車両であることを示す「Yナンバー」の車を止めて威嚇するなどして、大混乱に陥っているという。」

 

これは違うと思います。 

基地そのもの、あるいは軍人、軍属の人に対して抗議をするところまではいいと思います(相手がどう考えるのかはともかく)。

でも子供や家族は違うでしょう。

これを受け入れる人は、

 

北朝鮮が日本人を拉致した。だから、朝鮮学校を取り囲んで抗議をしてやろう」

 

↑これも受け入れるということで構わない、ということになります。

なんなら、アメリカは同盟国ですが、北朝鮮はそうではありませんので、より一層苛烈な抗議を行ったところで問題はないでしょう。

 

 

極論として、

 

「交通事故で人が死んだ。だから車は全て廃棄しよう」

「警察官が不祥事を起こした。だから全ての警察官は首にしよう」

「アナウンサーが不倫をした。だから全てのアナウンサーは不倫をする可能性があるので、テレビに出るな」

「新聞が間違った記事を掲載した。全ての新聞は廃刊にしろ」

「テレビが間違った情報を流した。全てのテレビは謝罪して停波しろ」

 

こういう話にすらなりかねない。

しかし、こういう論調がまかり通るのは「沖縄の米軍基地」だけ、というところに違和感を覚えるのです。

 

 

私は、用をなすなら、名古屋に米軍基地があったっていい、と思っていますけれど、東南アジア方面に対して名古屋ではね……やはり九州〜沖縄に展開するのが常道でしょう。

最低でも県外(じゃ最高は撤退だったのか?)とのたまった総理大臣(恐)がいらっしゃいましたが、あの人でさえ県外移設を進めませんでした。

沖縄に過剰な負担がかかっているとすれば、それは是正されるべきです。

しかし、この件が米軍基地のある街の象徴的な出来事なのだとすれば、米軍基地のない街で起こる犯罪を我々はどう考えればいいのでしょう。

犯罪は犯罪、基地は基地で考えるほうが建設的ではないでしょうか(地位協定見直しとかなんとか、いろいろありそうですけど、トランプさんが大統領になったら漸次撤退を本気でやったりしてね……)。

 

 

もちろん、先ほども書きましたが、米軍完全撤退でも私はかまわないと思います。

代わりに自衛隊が派遣されます。

日本の自衛隊員だったらいいんですよね、きっと。

自衛隊員の中の不心得者が何か事件を起こしても、「米軍じゃないから」いいんですよね、きっと。

なんなら沖縄の自衛隊員は沖縄出身者だけで固めてもいいんじゃないでしょうか。

間違いは起こらないでしょうし、何か間違いが起こっても「米軍でも内地の人間でもないから」いいんですよね。

 

 

だめだというなら、ダブルスタンダードです。

沖縄独立しますか。

それで犯罪が消えますか。

 

 

(元記事)

the-liberty.com