読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

最近の漫画読み

そういえばあんまり漫画読んでいないなぁ……いやいや読んでましたよ結構。

 

 

ルート3 3巻 (ガムコミックスプラス)

ルート3 3巻 (ガムコミックスプラス)

 

 

えー……あれ、紹介してましたっけ?

みなぎ作品同時刊行〜。

『ルート3』のギリギリほのぼの略してギリボノな感じは好きですが、やっぱ『サクラコード』がいいですねぇ……『ちぇりーげいる金』って漫画がありまして、

 

 

時代劇・東洋系のネタから着想を得て現代ギャグものを得意とされていた中津賢也大先生の作品なんですが、サクラものではそれ以来の好きな感じですねぇ。

『ちぇりーげいる金』は、もちろん『遠山の金さん』ですよ〜。

 

えっと、あとは……。

 

 

おひとりさま吸血鬼を描いた、松田円先生の4コマ。

なんというか、切なくていい。

最近は、一人暮らしOLの生態を描いた漫画が売れているらしく、あんなの表紙見ただけで泣きそうだから読んでませんが、異形の人の切なさっていうのもまたいいです。

ふう……私の好きな4コマ作家さんで、コンスタントに出されているのは松田先生くらいになってきたなぁ……弓長九天先生はもうだめかやっぱ。

 

 

 

 

 

一気に完結していてびびった。

クリスティはほとんど読んだことないのですが、四大奇書(『そして誰もいなくなった』『アクロイド殺し』『ABC殺人事件』『オリエント急行の殺人』)だけはちゃんと読んでいました。

でも、『ABCー』だけ、あんまり内容を覚えていなかったんですよね……漫画で読み直して(日本に翻案してありますが)、「ああ、そうか。このパターンだ」と思い出しました。

史上稀に見る、ひどい犯人です(現代本格では、もっとひどい犯人がいっぱいいますけれど)。

絵柄のせいなのか、妙にポワロものにあっていてよかったと思います。

次は『アクロイド殺し』でもやって……あ、無理か。

 

 

BLEACH―ブリーチ― 72 (ジャンプコミックス)

BLEACH―ブリーチ― 72 (ジャンプコミックス)

 

 ニャンニャン夜一様の回。

ほぼ裸でしたな。

 

エリア51 12 (BUNCH COMICS)

エリア51 12 (BUNCH COMICS)

 

 久先生、続いてますよ!

売れてますよ!!(多分)

『ジャバウォッキー』の続きも頼みます。

相変わらずひどい話ばっかりです(褒め言葉)

 

 

あれKindle版しか出てこない。

散様出てきちゃった。

ま、『エグゾスカル零』からの反転だから、みんな出てくるんだろうけれど。

この人も、同じキャラでしか漫画が描けないのか……でもそこに価値があるとわかっている人たちがいるからいいんだろうな(私は好きです)。

 

 

 

勇午』の赤名先生でのコミカライズ。

話は原作とちょっと違っています(多分あのネタ、やばくてやれないからね)。

原作を読んでいるので、「をを、そうきたか」と。

ただ、石岡くんがかっこよすぎていかん(京極堂シリーズの関口くんもそうだけど、もっとこう、なんというか、ダメな感じで描いてほしい……)。

こりゃ映画版も楽しみだわ。

さて、どうなるのか……。

 

 

 

あこれもKindle版しか出ないな。

予知を使ってエグいことをしますシリーズ。

戦略・戦術が行き渡っていて、蛮勇さが認められない恐ろしい世界。

いやぁ、好きです。

線が少ないのも好みです。

ただ、Kindleでいいかな、と思い始めています。

 

 

 

で、ここのところ一番驚いているのはやっぱり『FSS』がちゃんと連載されているところ。

ツヴァンツィヒかわいいなぁ〜。