読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

『BABYMETAL(初回限定盤)』BABYMETAL

 

BABYMETAL(初回生産限定盤)

BABYMETAL(初回生産限定盤)

 

 

○こちら===>>>

headlines.yahoo.co.jp

 

以下一部引用。

 

ラウドネス、入国拒否で米ツアー中止 なぜ日本のバンドが対象に?

日本のヘヴィメタルバンド「LOUDNESSラウドネス)」が、全米ツアーで向かった米シカゴの空港で入国を拒否されていたことが分かった。トランプ政権の影響がうわさされているが、真相は何だったのか。

(略)

ラウドネスの入国拒否が2017年4月20日に報じられると、ツイッターなどでは、こんな不安の声が相次いだ。

ラウドネスは、ギターの高崎晃さん(56)らによって1981年に結成され、日本のヘビメタバンドの第一人者となった。84年には米国デビューも果たし、翌85年に発表したアルバム「サンダー・イン・ジ・イースト」が米ビルボード誌のチャートで最高74位を記録している。

アメリカでは、何度もツアーを行っているが、今回のトラブルは4月18日に起こった。

シカゴ公演の主催者「レジース」がホームページ上で明かしたところによると、ラウドネスのメンバーはこの日、米シカゴの空港で入国を拒否され、メンバーらはそのまま日本へ帰国した。このため、翌19日から米国内7か所で予定していた全公演がキャンセルされた。入国拒否の理由については、「現政権による外国人への入国審査方針が厳格化した」ことを挙げている。

ボーカルの二井原実さん(57)は、19日のブログで、「アメリカツアーはキャンセルです。3時間シカゴ滞在して帰国」と報告した。高崎さんも、無念の帰国をしたとツイッターで明かし、20日には、「ライヴを楽しみにしていたファンの皆さんと関係者には申し訳ない気持ちでいっぱいです。またツアーを再開出来るよう頑張ります」と書いている。

「コンサートには、事前にビザ取得が必要」

一方、共同通信ラウドネス所属事務所の説明として報じたところによると、これまでは主催者の招待状があれば入国できたため、今回も同じ段取りで入国しようとしたが、シカゴの入管で「コンサートをする以上、ビザが必要」と指摘された。可能ならば、仕切り直しをして、改めてツアーを行いたいという。

(略)

入国拒否の理由はよく分からない部分もあるが、ビザ取得の支援サービスを行っているイデア・パートナーズ法律事務所では、広報担当者が次のように取材に話した。

「米国内でコンサートを行う場合は、事前にビザ取得が必要です。これまでは、入国審査官に聞かれずに入国できたものの、今回は、聞かれて拒否された可能性があります。トランプ政権から厳しく見られる傾向になっていますが、厳しい審査官にたまたま当たったのかもしれません。いずれにせよ、これまでは幸いにして入国できたということだと思います」(以下略)」

 

あやうく○○の朝◎新聞から引用しそうになった……J-CASTも十分偏っているけれど、とりあえずヘヴィメタルって買いてあるからよし(途中の「ヘビメタバンド」もあえてスルーだ)。

それはともかく、残念ではありますが、ルールには従わなければいけませんし、ラウドネスがヤフートピックスに登場するなんて……決していいニュースではないのですが、衆目にとまるのは案外悪くないのかもしれません。

二井原さん、高崎さんと喧嘩してなかったっけ……。

 

という具合に、メタルの話題が出たので乗っかってみたのですが、みなさん、「五大キツネ祭り」のチケットいかがでしたか?

私は、ほとんどの公演に応募して、奇跡的に一つだけ引っかかりました(拝)。

THE ONEでこの当選率だと、公式HP先行や一般販売なんて、本当になんともならんのでしょうね……いや、ありがたい話です。

何とか生き延びよう……。

 

で、東京ドーム公演のブルーレイは毎日のように見ているのですが、今回は「買っちゃった」シリーズで、1stアルバム『BABYMETAL』の初回限定盤です。

SUMMER SONIC 2013」のライブ映像が収録されているDVD付。

というわけで、簡易レビューを。

 

2013年8月10日。
会場は、幕張メッセ……あれ、サマソニって屋外じゃないんだ……。
ヴィジョンに映し出されるメッセージは、「メタルは正義」から「カワイイも正義」、そして「BABYMETALはあのメタルマスターの元に導かれて、SUMMER SONIC又の名を天下一メタル武道会に……」……なるほど、ここが原点ですか……あ、メタルマスターはもちろん、あの人たちです……あの、ほら……はい……「一万人のステージに挑む」「諸君、首の準備はできているか?」

 

LINKIN PARKはこっちじゃないぞ?」

 

……さすがキツネ様、ツボを心得ておられる……今じゃLINKIN PARKと同規模のステージに立てますけどね……シングル『イジメ、ダメ、ゼッタイ』のジャケ写が映し出される中、「メタルレジスタンスの幕開けだ」……。

「BABYMETAL DEATH」にて開幕、赤い照明の中、タオルをかぶってのお三人登場。

うん、まだお若い(いや、今でも若いので……幼い、かな)。

すでにライブDVDをほとんど見ているので、見慣れた光景なのですが、やっぱりいいですよね。

YUIMETALさんMOAMETALさんはお立ち台で「B×A×B×Y×M×E×T×A×L」。

MOAMETALさんの動きが、なんだか膝もちょっと曲がっていて可愛らしい。

おお、最初のSU-METALさんのスクリームのときのYUIMETALさんMOAMETALさんの動きがかなりはっきり見える……これは素晴らしい。

ギターソロのアレンジというか、アドリブ具合が強いですね(まだあまり固まっていないのかな)。

ラストの煽りはSU-METALさん笑顔でした。

続いて「メギツネ」はイントロ超短く……フェスだからね……。

衣装は、「legend”1996”」verでしょうか。

SU-METALさんの声がややこもり気味ですが、会場のせいか、機材のせいかな……音程はとれているし、伸びは素晴らしいです。

うむ、何だろう、WOWOWの中継素材だからなのか、SU-METALさんのアップが多いような気がします。

BOH神様はやや荒れ狂っておられますが、大神様とLeda神様(?)は、まだ大人しいです。
MOAMETALさんのスマイルが炸裂して、ちょっとほっとしました……。

「Catch me if you can」は、神バンドのソロタイムなしでイントロだけ……認知度的には致し方ないのか……。

「ハイ!ハイ!」で飛び込んできて、いつも通りイントロでYUIMETALさんMOAMETALさん、お立ち台で煽りを入れるのですが、MOAMETALさん「もっとー!」と煽っておられました(◎)。

YUIMETALさんは、ちょっとお立ち台から降りるのが遅れてかわいい。

SU-METALさん、「とっておきの場所を発見!」のときの顔が抜群です。

YUIMETALさんMOAMETALさんの声はテープかな……まあ仕方ないでしょう……踊りがまだまだ小さい感じもします。

ギターソロ(?)、やっぱりちょっと違うかな……。

あ、間奏後の、YUIMETALさんMOAMETALさんのダンスは本領発揮な激し可愛さですよ〜。

「ヘドバンギャー!!」。

持ち歌、少ない時期か……ああ、でもいつ聴いても名曲だなぁ……。

YUIMETALさんMOAMETALさんの「こいやー!」の振りがバッチリ見えてかわいい……もちろん「〜からの〜」のYUIMETALさんMOAMETALさんの表情もかわいい……。

カメラわかってないなぁ、「15の夜を〜」のところは、SU-METALさんの表情を抑えつつ、YUIMETALさんMOAMETALさんのジャンプでしょうに……SU-METALさんのアップばっか(いや、それはそれで必要ですが)。

おっと、間奏は炭ガス噴射〜からの「ヘドバンヘドバン!」の煽りがかわいい……。

ジャンプは結構跳んでますね、もうすでに(武道館以降のジャンプっぷりが、それほどばっちりは抑えられていないですが、超跳んでますからね……大丈夫かしらって思うくらい)。

あ〜、この頃にもう、MOAMETALさんのダンスは力強く勢いがあって、YUIMETALさんのダンスはしなやか、という感じが出ているんですね……。

ラストのSU-METALさんの「ヘドバンギャー!!」がまたいいっす。

座り込んで終了〜……と思わせてすぐにYUIMETALさんMOAMETALさんはセットアップで、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のナレーションスタート。

字幕はなしです(ヴィジョンにはロゴが映ってますね)。

ステージが狭いから、最初の駆けっこの往復が早い気がします。

お三方とも汗がほとばしっております……メイクも薄め、というより落ちちゃった感じ……ああSU-METALさん、YUIMETALさんMOAMETALさんとたくさんアイコンタクトしてますね……やっぱり不安もあったのでしょうね。

一瞬、アップになったSU-METALさんの後ろの青神様の後ろに、ローディさんの手が映ってちょっとホラー。

YUIMETALさんMOAMETALさんの「ダメ!」「トベ!」のスクリームが、ちょっと聞こえ方が変だなぁ……機材のせいか。

間奏のバトルシーンは、まだまだお二人とも足の上がり方が甘いです(それもまたよろし)。

あ、なんかあっという間だった……5曲か……ラストはSU-METALさん満面の笑顔だし、YUIMETALさん楽しそうだし、MOAMETALさん腕グルグルだし、ああ、なんかよかった……。

 

フェスの映像としては、『METAL RESISTANCE』の限定版に収録されている「METROCK2015」の方が、音源も含めて断然よろしいですが、やっぱり記念碑的な「SUMMER SONIC」ですから、観られて大満足。

これを観てから、「TORILOGY」のメッセ公演を見ると、たった2年なのに隔世の感がすごいです……こんな大人気な人たちのライブに行くのか……生き延びよう。

 

という感じの『BABYMETAL』初回限定盤なのですが、もう一つのご褒美は、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」「いいね!」「ヘドバンギャー!!」「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「メギツネ」のPVに、メンバーのオーディオコメンタリーが副音声で収録されているってところですねそうですね!(むしろそのために……)。

いやあ、撮影秘話とか、女子のノリとか(何か恥ずかしい……)、お三人の仲のよろしさが垣間見れて……何ともなご褒美ですよ。

「ハーフアップ」とか「まだ跳んでない」とか「ヒュー、SU-METALぅ〜」とか「ヘドバンの神」とか「扇風機ヘドバン」とか「対称に回してる」とか「スモーク追いかけっこ」とか「弾いてま〜す」とか「あーれー」とか「監督さんが後日」とか……。

いや、家宝にしよう……。

 

f:id:bennybebad:20170420205651j:plain

というわけで、アスマートに注文していた「メタリカ」「ガンズアンドローゼス」のツアーTが届き(チョイスが微妙? だって売り切れが多かったんだもの)、夏は一箇所だけどライブに行ける幸せなにわかファンでございました。
仕事頑張ろう……。