読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにーのDoc Hack

読んだら博めたり(読博)何かに毒を吐いたり(毒吐)する独白

『IT'S ALL HAPPENING』iwrestledabearonce

 

It's All Happening

It's All Happening

 

 あ、結構古いんだな、2009年か。

ええと、バンド名は「アイ・レッスルド・ア・ベア・ワンス」と読むようです。

「IWABO」と略されることもあるようです。

ボーカル、ギター二人(プログラミングも兼ねる)、ドラムス、ベース、といういたってオーソドックスな編成ながら、やってる音楽がなんなのかというのが私にはうまく説明できません。

多分、演奏技術は高いのだと思います(ライブ映像は見たことないですが)。

基本はハードコアです。

女性ボーカル(だと思う)のKrysta Cameronが絶叫していることが多いです(普通に歌っているところもあります)。

ギターはぎゅんぎゅんに歪んでいます。

リズム隊は疾走していますし。

ああ、ハードコアだ、と思っていると、突然ご陽気にカントリー風のフレーズが飛び込んできたり、変拍子ぶち込んだり、エレクトロニカ風になってみたり、とにかく慣れるまでは落ち着いて聴いてられません。

そうですね……SLIPKNOTとかMars Voltaとかを初めて聞いたときの印象に、FAUSTの稚気溢れたデタラメ感を混ぜ混ぜして、CARCASSで炒めた感じかな(?)。

ミクスチャーでカオティックなハードコアを聴くことができます。

デスメタルにフィメールヴォーカルを持ち込んだのは誰なのか忘れましたが、Within Temptationとか、Night Wishとか、そのあたりに通じるものがあります……と同時に似て非なるものですが、デス声ばりに絶叫しているのが当のフィメールヴォーカルなので、その辺りだけはArch Enemyにいたアンジェラ・ゴッソウ姐さんっぽいなのかな。

なんでこんな変態的な曲を思いつくのか教えてほしいものです。

凝り固まった脳みそにがつんと一撃欲しい人にはオススメです。

わけのわかんない音楽って、いいですよねぇ……。

このアルバムは、個人的には後半ちょっとしりすぼみな感じがしますが、最初のほうはもうびっんびんですから。